--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-08-15(Thu)

ジブリ新作アニメにある喫煙シーンに日本禁煙学会が条約違反として合法な作品作りを要望

 禁煙運動を推進するNPO法人「日本禁煙学会」が、宮崎駿監督のアニメ映画「風立ちぬ」に提出した要望書がにわかに注目を集めている。

禁煙学会の要望書は2013年8月12日付で、内容は以下の通りだ。

  「映画『風立ちぬ』なかでのタバコの描写について苦言があります。現在、我が国を含む177か国以上が批准している『タバコ規制枠組み条約』の13条であらゆるメディアによるタバコ広告・宣伝を禁止しています。この条項を順守すると、この作品は条約違反ということになります」

 要望書では喫煙シーンを挙げ、とりわけ「肺結核で伏している妻の手を握りながらの喫煙描写は問題です。夫婦間の、それも特に妻の心理を描写する目的があるとはいえ、なぜこの場面でタバコが使われなくてはならなかったのでしょうか。他の方法でも十分表現できたはず」と指摘している。

 また、学生が友人にタバコをもらうシーンが未成年者の喫煙を助長し、国内の「未成年者喫煙禁止法」にも抵触するおそれがあるとも書かれている。

 要望書は「企業の社会的責任がいろいろな場面で取りざたされている昨今、貴社におきましてもぜひ法令遵守をした映画制作をお願いいたします」「映画制作にあたってはタバコの扱いについて、特段の留意をされますことを心より要望いたします」とのお願いで締められている。

 これに対し、脳科学者の茂木健一郎さんがツイッターで

  「禁煙を推進したい人は、自身で広報活動、Public Relationsに精を出せばよい。誰もそれを止めない。しかし、他人が作った映画の表現、違う時代の場面の描写にまで口を出す権利があると思うのは、勘違い。禁煙ファシズムだと言われても仕方がない」

と糾弾。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130814-00000005-jct-ent




となりのトトロ [DVD]


 

風の谷のナウシカ [DVD]


 

天空の城ラピュタ [DVD]



続きを読む

スポンサーサイト
2013-07-09(Tue)

ツイッターで原発のツイート数が突出して多い原因は特定のユーザが集中的にツイートしているから

 毎日新聞と立命館大(西田亮介特別招聘=しょうへい=准教授)はネット選挙共同研究の一環として、ツイッター上でつぶやかれる政策関連語のうち「原発」の投稿(ツイート)数が突出して多い原因を探った。参院選が公示された7月4日のツイートを分析したところ、他者のツイートを転送・引用するリツイート(RT)機能によって拡散する度合いが大きく、特定のツイッター利用者が集中的にRTしていることが確認された。

 共同研究では「NTTコム オンライン」社の分析ツール「バズファインダー」を使い、ツイッター利用者の4日のツイートから政策関連語を含むものを収集・分析した。

 そのうち「原発」を含むツイート数は5万5100件(100未満切り捨て)。RTを除いたオリジナルツイートは1万8600件(投稿者数9100人)、RT数は3万6500件(1万6500人)だった。オリジナルツイートの多くは投稿者が自らの意見を発信したものと考えられ、平均すると1人2件程度。その2倍近い人数が1人平均2件以上をRTした計算になる。オリジナルツイートとRTの投稿者が重なっている可能性もあり、「原発」に関心を持つ個人や団体など特定の層がRTを繰り返し、オリジナルの3倍にツイート数が膨らんだことがうかがわれる。

 毎日新聞が4、5両日、全国の有権者約3万人を対象に電話で実施した参院選の特別世論調査で重視する争点を聞いたところ、「年金・医療・介護・子育て」と「景気対策」が28%で並んでトップ。「原発・エネルギー政策」は8%にとどまった。ネット利用者が多いとされる20~30代でもこの傾向は変わらず、「原発・エネルギー政策」は5%とむしろ少なかった。

 4日のツイッター上では「年金・子育て」のツイート数が1万9800件。このうちオリジナルツイートは1万件(7400人)、RTは9800件(6400人)だった。「原発」と比べると、オリジナルツイート数も少ないが、RTによる拡散の度合いが小さく、オリジナルツイート数の差以上に総ツイート数の格差が広がっている。

 「原発」に関してはフォロワー(読者)が10万人以上いる著名人らが賛否それぞれの意見を活発に発信しているほか、首相官邸前の再稼働反対デモがツイッターなどを通じて拡大した経緯もある。そうしたつながりが特定の利用者間に生まれ、RTによって拡散しやすい傾向にあると考えられる。

 ◇西田准教授の話

 ツイッターでは原発に代表されるように、多様な論点を含み一義的に解答を出しにくい政策課題に話題が集中する傾向がある。特定のネットユーザーのコミュニケーションがツイッター上で可視化されていると言うべきで、ツイート数自体が「世論」を映し出しているものではないことが世論調査との比較で明らかになったと思う。独自のつぶやきを発信する利用者も、利用者全体から見るとさほど多くはない。ツイッター上の話題からネット上の「世論」を探るという考え方自体が間違っているのかもしれない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130708-00000079-mai-pol




「反原発」の不都合な真実 (新潮新書)


 

どんな左翼にもいささかも同意できない18の理由


 

統合失調症 正しい理解と治療法 (健康ライブラリーイラスト版)



続きを読む

2013-07-07(Sun)

震災がれき搬入に反対するデモをした男の裁判が録音されユーチューブに公開されていた

 威力業務妨害事件をめぐる大阪地裁の法廷でのやり取りが無断録音され、動画サイト「ユーチューブ」で半年以上にわたり公開されていることがわかった。録音を原則禁じた裁判所法に触れる疑いがあり、地裁は削除を求めるとみられる。

 無断で録音されたのは、JR西日本への威力業務妨害容疑などで昨年12月に逮捕された男性(40)の勾留を認めた理由について地裁が開示した法廷。男性は東日本大震災による「震災がれき」の大阪市搬入に反対するデモをJR大阪駅構内でしたとされたが、3月に不起訴になっている。

 動画サイトでは、裁判官が「釈放すると共犯者らと口裏合わせをする恐れがある」と勾留の理由を説明したり、男性の弁護人が「罪証隠滅の恐れはなく、勾留を取り消すべきだ」と主張したりする音声が36分ほど公開されている。笑い声やため息も交じっており、傍聴した人物が傍聴席で録音したとみられる。

 公開され始めたのは1月で、これまでに1千回以上再生された。法廷での録音を認めるべきだとする書き込みもあった。弁護人は取材に「コメントのしようがない」と話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130707-00000021-asahi-soci




「反原発」の不都合な真実 (新潮新書)


 

どんな左翼にもいささかも同意できない18の理由


 

統合失調症 正しい理解と治療法 (健康ライブラリーイラスト版)



続きを読む

2013-06-25(Tue)

原発の解釈で平和大会が分裂

1 名前:名無し 投稿日:2013/06/25

 連合と原水爆禁止日本国民会議(原水禁)、核兵器禁止平和建設国民会議(核禁会議)の主催で2005年から毎年8月に広島、長崎両市で開かれてきた「平和大会」が、今年は連合の単独主催で開催されることになった。福島第一原発の事故を機に、原発に批判的な原水禁と、原子力の平和利用を掲げる核禁会議の立場の違いが表面化し、ともに主催から降りることになった。

 「平和大会」は被爆60年の05年、核兵器廃絶と被爆者援護を広く訴えようと、連合が旧総評系の原水禁と旧同盟系の核禁会議に呼びかけてスタート。8月6日と9日の直前に、広島市と長崎市の原水禁世界大会と同じ会場で開催し、被爆者の証言を聴くなどしてきた。昨年は両会場で計1万1千人が参加した。

 しかし昨年の平和大会で、原水禁のあいさつに「核と人類は共存できない」との文言が入ったことに、電力総連などが加わる核禁会議が反発。核禁会議は昨年10月、連合に「今後は3団体で開催するのは困難」と申し入れた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130625-00000016-asahi-soci




「反原発」の不都合な真実 (新潮新書)


 

「脱原発」が地方を滅ぼす―九州発戦慄の告発ルポ―


 

どんな左翼にもいささかも同意できない18の理由



続きを読む

2013-04-30(Tue)

勝手に木を切り倒して開き直る鉄道ヲタクで有名になったしなの鉄道で湘南色169系のラストランでまたしても鉄道ヲタクが社会に迷惑をかけまくる

長野県内を走る、第3セクターの鉄道「しなの鉄道」。オレンジと緑のツートンカラーが懐かしい、いわゆる「湘南カラー」の電車「169系」が、全国で唯一走っていたが、車両の老朽化のため、29日で引退することになった。
そのラストランをひと目見ようと、この連休中、鉄道ファンが集結した。
鉄道ファンは「格好よかったです。初めて見たので」と話した。
最後の勇姿をカメラで撮影する鉄道ファン、いわゆる「撮り鉄」と呼ばれる人たち。
ところが、この引退ムードに水を差すような騒動を、一部の撮り鉄が引き起こしていた。
浅間山の雄大な景色と169系の走りを同時に撮影できる、長野・御代田町のポイントでは、28日、1人がやっと通れる幅の路側帯に撮り鉄が並んだため、路側帯がふさがってしまった。
さらに、169系が姿を現すと同時に、夢中でシャッターを切る撮り鉄たち。
その直後、平然と道路を横断。
撮り鉄は「(今、車道で撮っていたじゃないですか?)車道とはいっても、歩行者優先じゃないですか。(車止まってましたよね?)はいはい。(危ないですよね?)頑張りまーす」などと話した。
悪びれる様子もなく、その場をあとにしていた。
普段、農家の車が通る脇道に止められていた車のナンバーは、東京や大阪など、長野県以外の車。
地元の住民は「畑の中に入られてしまうとか、ごみを置いていかれてしまうとか。仕事の邪魔をしないでもらいたい」と話した。
さらに、ある店では、客用の駐車場への無断駐車も見られた。
中華料理店の店主は「この車もそうなんですけど、止めるなら、ひと言言ってから止めればいいのに」と話した。
許可もなく、店の駐車場に止められた車。
止めていた男性が戻ってきたのは、およそ40分後のことだった。
男性は「(ここは許可取っているんですか?)最初、飯でも食わせてもらおうと思っただけなんで。(これから食べにいく?)はい」と話した。
ところが、男性は車の運転席へ乗り込んだ。
男性は「(食べていかないんですか?)あ~、うるさい」と話した。
そして車は、段差に乗り上げながらも、そのまま走り去っていった。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20130429-00000056-fnn-soci


しなの鉄道169系S52編成(湘南色)運転席展望 戸倉 ⇒ 軽井沢 ありがとう、さようなら169系 撮影日2013年2月8日[DVD]

2013-03-08(Fri)

一票の格差で高裁判決

 昨年12月の衆院選で最大2・43倍の「一票の格差」が生じたのは憲法違反として、升永英俊弁護士らのグループが東京1区の選挙無効を求めた訴訟の判決が6日、東京高裁であった。難波孝一裁判長は「投票価値の平等に反する区割りで、合理的期間内に是正されないまま選挙に至った」として「違憲」と判断。選挙無効の請求は棄却した。原告側は即日上告した。

 難波裁判長は「最高裁判決で強い警鐘が鳴らされたにもかかわらず、是正が早急に行われないまま選挙に至った経過は看過できない」と、最高裁が「違憲状態」とした前回選挙と同じ区割りで選挙をした国会の姿勢を厳しく批判した。

 平成24年選挙では2つの弁護士グループが14高裁・支部に計16の選挙無効訴訟を起こしており、最初の判決。公職選挙法は国政選挙の効力に関する訴訟の1審を高裁と定めており今後、最高裁で審理される。

 最高裁は23年3月、最大格差が2・30倍だった21年選挙を「違憲状態」と判断。47都道府県に1議席ずつ割り振り、残りを人口に比例して配分する「1人別枠方式」が格差の要因であり、「できるだけ速やかに廃止すべきだ」と求めた。

 国会では、選挙区の定数を「0増5減」とする関連法が成立したが、区割り作業が間に合わないまま24年選挙が実施された。

 難波裁判長は「最高裁判決によって違憲状態にあることは認識できた」とし、「今回の選挙までに是正することが困難だったとはいえない」と指摘。判決確定から一定期間経過後に効力が発生するというケースも含めて無効の可否を検討したが、関連法によって次回選挙の格差が2倍未満になる見込みであることなどから、選挙無効は回避した。

 被告の東京都選挙管理委員会の尾崎正一委員長は「主張が認められず残念」とのコメントを発表した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130307-00000088-san-soci


最高裁の違憲判決 「伝家の宝刀」をなぜ抜かないのか (光文社新書)

続きを読む

2012-10-05(Fri)

コミックLO・ゆるゆり・百合姫を販売停止に追い込もうとした深田わかば、今度は境界線上のホライゾンをポルノと断罪

1さん

アマゾンランキング全書籍ランキングで堂々4位にランクインしているこの本、表紙がどこからどうみてもポルノなのだが、いかなる規制もかからない一般書籍扱いで幼稚園生でも買えるし、幼稚園生でも手の届くところに書店では陳列されている本。
なんで、こんなおかしいことが日本では起きるのか?
性表現に対する社会的な規範がおかしいからだ。つまり「申し訳程度にでも(たとえ【紐】であっても)性器や乳首が隠されてさえいれば、それはポルノにならない」という、日本でしか通用しないコードが、適用されている。その結果、「アイドル」の美名のもとに、10歳未満~中学生の少女たちがポルノに出演されている。今の今、この時代、児童ポルノを公然と、大量に新規作成しているのは世界で日本くらいだ。
中身は関係ない、表面的につじつまが合っていればそれでいい、という、日本独特の思考回路の権化。それが日本のポルノ問題だ。
「ポルノの何が悪か」ということすら理解しない、日本の大人たち。子どもたちにポルノを見せつけ、消費させ、出演させ…社会をつぶし、子どもの未来を黒色に塗りつぶす大人たち。本当に醜いと思う。

http://www.facebook.com/wakabaf/posts/492473924104454

続きを読む







最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。