--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-09-24(Tue)

午後ロード「パニッシャー」 それは、闇の時代に生まれた正義!私刑執行人!!2013年9月24日(火) 13時25分~15時25分テレビ東京

愛する者を殺されたFBI捜査官が、法では裁けない悪を闇の世界で法に代わって制裁を下す!生身のアンチヒーローの活躍を描いたサスペンス・アクション(2004年/米)

FBIの捜査官フランク(トム・ジェーン)は、潜入捜査がうまくいき、武器密輸の現場を押さえることに成功するが、そこで、裏社会のボスである資産家のハワード(ジョン・トラボルタ)の溺愛する息子ボビーが命を落としてしまう。フランクはこの仕事を最後に現場から退き、家族とともにロンドンへの異動が決まっていた。異動前の休暇をプエルトリコの別荘で親族たちと幸せに過ごすフランク一家。しかし、息子を殺され怒り狂うハワードは、部下のクエンティン(ウィル・パットン)にフランクとその家族を皆殺しにするよう命じていた!クエンティンらは別荘を急襲、フランクの両親をはじめ、家族をことごとく殺してゆく。そしてついにはフランクの妻子も殺され、フランク自身も銃で撃たれ、死んだかに見えたが…。新聞ではフランクの死が大きく報じられ、ハワードとその妻リビア(ローラ・ハリング)は息子の復讐が遂げられたと満足する。だが奇跡的に一命をとりとめていたフランクは、ハワードを法律では罰せないと悟り、自らの手で制裁を下す決意を固める。



スポンサーサイト





コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。